X-まほねぎ ことぷ3-X
4月1日は特に何もするつもりはありません。いやホントですって

プロフィール-Profile- ×

しーまる

Author:しーまる
Age:14
Home:群馬県のどこか
E-mail:nodoka_yue427あっとhotmail.co.jp
↑右メニューよりメルフォに行けます。


ネギま!SNSやってます

web拍手レスは2~3日分まとめて返信すると思います。
HNの有無は自由ですが、あるとレスがよりコメントの主旨を把握した内容になるかと。


  • 管理者ページ

  • 更新メーター-UpdateMeter- ×

    web拍手-webClap- ×

    押したいときに押す。
    それがweb拍手(何

    バナー-Baner- ×

    バナーは↓をお使いください(やっとまともになったw) バナー
    バナーに限っては直リンクOKです。


    コメント-Comment- ×



    トラックバックリスト-Trackbacklist- ×

    カテゴリー-Categorys- ×

    アーカイブ-Archives- ×

    ブログ内検索-Search in this blog- ×

    ブロとも申請フォーム ×

    この人とブロともになる


    スポンサーサイト
    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    涼宮ハルヒの憂鬱第14話「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」
    【2006/07/06 21:22】 ライトノベル
    14話の感想です
    <ネタバレなので、まだみていない人注意>


    始まり方はいつも通り、登校風景から。
    谷口と会い、オレ派普通だよな?とたずねる。
    長津のことを待ちだしたため、長門のことについて言い訳をする・・・が。
    キョン、言い訳うますぎw
    なんでも、長門がキョンに教室で相談を持ちかけて、
    そしたら、長門が持病の貧血を起こして、床との衝突を防いだ所に
    谷口が来た。
    とのこと。

    やっぱり無理が・・
    谷口「それがホントでも、長門に相談を持ちかけられた時点で普通じゃないだろ」
    全く、そのとうりですw
    教室にはハルヒがいたが、どうも機嫌が悪そう。
    部活に行っても、機嫌は悪いまま・・・
    キョンは、家に帰り眠りにつく。

    起きなさいよ・・・
    と、キョンは起こされる。
    そこは、自分の部屋ではなく、閉鎖空間。
    しかし、キョンの隣には、なんとハルヒがいた。
    学校を別行動していると、キョンの前に「不完全」な古泉が現れる。
    この空間は閉鎖空間ではなく、ハルヒが作りだした、別次元世界らしい。
    パソコンを起動すると、長門からメッセージがくる。
    Yuki N>slieeping beauty と
    二人とも、キョンに賭けているという
    そこに、神人(だっけ?)が現れる。
    ハルヒは驚く様子もなく、むしろ喜んでいる。
    キョンは、ハルヒにもとの世界に戻りたくないか?皆と会いたくないか?と尋ねる。
    ハルヒは、この世界にだって日は昇るし、皆ともきっと会えると応える。
    その答えに対し、この世界の奴らじゃなくて、アノの世界の奴らと会いたい!と返す。

    そんな中、ハルヒは、未来の未来のみくると長門の言葉を思い出す。
    白雪姫・・・ 眠れる美女・・・
    その言葉を理解したキョンは、実はポニテ萌えで、ハルヒのポニテは似合いすぎだと伝え、ハルヒにそっとくちづける・・・

    仮契約!!(違っ!!
    目が覚めると、既にもとの世界に戻っている。
    はたまた、新しい世界という可能性もあるが。
    教室に入ると、ハルヒがポニテに。
    昨日悪夢を見た、というハルヒ。
    夢ではないのだけど。
    数日後、SOS団ではなく、生徒がどーのこーのという名で部活届を提出。
    謎探しも続いてるらしい。
    第2回目はどういうわけかハルヒとキョン以外は欠席。
    キョンはと言えば、集合時間1時間前にきて、ハルヒに奢らせるつもりのようw
    そのときは宇宙人やら未来人やら超能力者の話しを先ずしてやろうと思うキョンであった。
    end・・・

    ところで、
    結局キョン君本名を明かされませんでしたねw
    まぁ、原作でも明かされてませんから、当然ですがw
    スポンサーサイト
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://starsign0027.blog73.fc2.com/tb.php/9-f3775e40
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    サイドバー ×
    メニュー  メールフォーム

    カウンター-Counter- ×

    名言の数々 ×
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    連絡-Information- ×

    お知らせ
    夕映企画ついに完結!
    まとめ記事はこちら
    最新記事
     ・04-26  ※あわわ・・・
     ・04-01  ※パンチラ効果音-第1部
     ・03-18  ※実は馬鹿力持ち!?
     ・03-12  ※雑記[03/12]
     ・03-06  ※雑記[03/06]


    RSSフィード-RSSFeed- ×

    リンク-Links- ×
    50音順に並んでます。
    記号無視、英数読みで配置。
    オンマウスで情報表示します。
    リンク、アンリンクフリーです
    相互リンクは喜んで受けます。
    場所はweb拍手かコメントで。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。